ニキビ メイク

ニキビがある時のメイクについて

ニキビがある時のメイクについて

ニキビが出来ている時には、メイクでニキビを隠すために厚化粧になりがちです。でも、ニキビがある時ほど薄化粧を心がけることが大切です。ファンデーションが濃いと、肌に刺激を与えたり、毛穴がつまってしまうということになります。ニキビももちろん悪化してしまいます。どうしてもニキビを隠す必要がある時以外は、ファンデーションは薄塗りにしましょう。また、帰宅後すぐにメイクを落とすようにしましょう。メイクをしている時間が長いほど、肌にダメージを与えてしまいます。
休日には、メイクをしないで肌の負担を減らすようにしましょう。
ニキビがある時には、アイメイクや口紅などのポイントをおさえるようにし、ニキビがある場所には何もつけないのがベストです。使う化粧品にも注意しましょう。油分の多い化粧品は避け、肌を清潔に保つためにパフやブラシをきれいに保ちましょう。特にパフは一週間でも汚くなってしまいます。定期的に洗うようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ